​指導方針

​器械体操を通じ身体を動かす楽しさや、集団行動などの規律面も指導していきます。
幼児教育・児童教育

幼児期において神経系の発達には器械体操は欠かせない運動の一つです。

​スポーツの基礎となる柔軟性、巧緻性、敏捷性が養え、基礎体力が向上します。

選手教育

指導者全員が四年制の体育大学 体育学部を卒業し、器械体操経験者なので選手に合わせた

指導を基礎から応用まで柔軟に指導していきます。

選手教育

指導者全員が四年制の体育大学 体育学部を卒業し、器械体操経験者なので選手に合わせた

指導を基礎から応用まで丁寧に指導していきます。

​コース紹介

2019年10月1日より消費税率が変更になり、料金も10月1日から下記のように変わります。

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。